お取引について

ギター、ウクレレなどの新規製作、修理をご依頼いただく場合はあらかじめお問合せフォームから連絡いただきますようお願い申しあげます。
工房では作業内容によっては手が離せない場合が多々あります。せっかく直接いらしてくださっても対応できないことは避けたいのでぜひお願いします。
その際、幅をもった打ち合わせ日時の指定、製作する楽器の種類やイメージ、使いたい材、スケールなどをお知らせいただけると助かります。
現在使用中の楽器をお持ちいただくのも、打ち合わせが潤滑にすすむことが多いので、可能ならお願いしております。
楽器作りはお客さまとの共同作業で完成するものだと思っております。多くのディスカッションを通じてプレイヤーの求める理想の楽器を一緒に探せれば幸いと存じます。

修理については、修理箇所、状態、楽器の種類など細かくお知らせください。
折り返し、対応策、納期、費用など相談させていただきます。その際詳細を知るために写真を添付するようお願いすることもあります。
お客様の大事な楽器ですので、現物を見て修理方法など打ち合わせ後、納得いただいてから作業にかかります。
納得いただけない場合は、ご相談の途中でも遠慮なくキャンセルしていただけますので、お気軽にご相談ください。

楽器の新作依頼、修理ともにお名前とご住所を(できれば電話番号も)お書きくださいますようお願いいたします。
なお、新規製作の場合のみデポジットとしてお見積もり代金の10%お願いしております。

修理前ウクレレ

修理前

修理済みウクレレ

修理後